ものさし

vol.23 - 2019.2.05

 

2019年もすでに1ヵ月を過ぎて

時の経つ速さに狼狽してコケそうになったりする今日この頃。

 

 

年を重ねてもう随分と経ちましたが

その加齢ということに対して

気を付けたいなと意識していることがあります。

 

 

それは、

脂質よりも糖質をさけるとか

有酸素運動と無酸素運動と基礎代謝の関係性とか

そういうことではなくて

「物の見方」や「価値観」のことです。

 

 

とくに人間関係ですね。

今までにそれこそいろんな方々と出会って過ごしてきた中で

それなりに学んできたことがあります。

その中には見かけやイメージ通り素晴らしいかたから

沢山の為になることを教わったり、また逆に騙されてり…。

 

 

そうした経験の中で

自分なりの判断基準というか

このひとは間違いないとか、このひとは何か胡散臭いとか

そういう「物差し」のようなものを身につけて、

気づいたら大して時間も過ごしてないのに

出会ったひとを短時間で、

ときには瞬時に決め付けてしまっている

いわゆる色眼鏡でみていることが多々あるなぁ…と。

 

 

自分の実体験や経験した失敗から学んで

自分や大切な人を守るためにそれを使うことも大事だけど、

それと同時に

フラットに見れるようになることも

同じくらい大事だなと

そうなりたいなと思う今日このごろです。